電子書籍

 最近は電車の中でも新聞、小説、漫画なんぞを電子書籍で読んでる方を多く見かけやす。この電子書籍、傍から見てて中々かっこ良いと思いやすが、あっしはどうも使おうとは思わねぇ、ってぇ言うのもあっしの本の読み方が俗に言いやす、斜め読みってぇやつでして早いの早くねぇのって、300ページぐれえの小説なら2時間もありゃ~読み終えちまう、でも この読み方ってぇのは、あくまでストーリーだけを追って読んでおりやすから、背景なんぞはほとんど飛ばしちまう、そんでもどうも背景を解釈しねぇといけねぇ時なんかきたりしやす、そうすっと、それを探すのに前の方のページをパラパラとめくらなきゃ~ならねぇ、これが本だったらまさにパラパラとめくりゃ~済やすが、もし電子書籍だと1ページづつ戻らねぇといけねぇんじゃ~ねぇのかな、それがとっても面倒くさそうなもんで電子書籍には物欲が湧きやせん。それと、本なら古本ってぇのがありやすから懐にもやさしいですしねぇ~。
*****田じま*****東京都・千葉県で優渾のコンクリート住宅|千葉県 船橋市|水上建設