江戸っ子

 あっしの祖先は、知ってる限りひい爺さんまでは東京の生まれだったと聞いておりやす、ってぇ事はあっしはれっきとした江戸っ子ってぇ事になりやす、他人様に江戸っ子だと言うと良く”おっ!江戸っ子だってぇ、粋じゃ~ねぇか”なんてぇ事を言われやすが、よくよく考えてみやすと、江戸ってぇのは京都や鎌倉なんぞに比べて随分と歴史が浅く、徳川家康が約400年前に三河の国からやって江戸に幕府を開き、全国の藩の屋敷を上・中・下と作らせるのに大工やら左官やらをいろんなとこから集めた、それに伴いいろんな商売が必要ってぇことで、その商売をやりにこいつもまた地方から集まってきて栄えたもんでございやす、ってぇ事で江戸っ子はいわゆる地方の寄せ集めもんが発祥なんでございやす、だから、こちとら江戸っ子よ!なんてぇ威張れる立場じゃ~ござんせんで、あっしは”江戸っ子ってぇ言いやしても、所詮三河から来た田舎もんでございやす”と言うようにしておりやす、 ※三河を田舎と言うのも、言葉の綾でございやすかんねぇ、勘弁しておくんない。
*****田じま*****東京都・千葉県で優渾のコンクリート住宅|千葉県 船橋市|水上建設