無駄な

 こないだスポーツジムで背中の筋肉のトレーニングをしている時にちょいと気付いた事がありやした。背中の筋肉を鍛えるってぇのは”重い物を引き上げる動作”や”重い物を引き寄せる動作”の繰り返し運動をする事になりやす、この動作ってぇのは実生活の中でもちょいちょいある事で、例えば買い物で両手いっぱいの荷物を持つなんてぇのは背中の筋肉が強いといくらでも持てちまう、家庭菜園なんかでクワを使って耕す時だって背中の筋肉が発達してると楽勝、他にも段ボールに入った荷物を持ち上げる時だって有利でございやす。背中の筋肉の他ですと足の筋肉なんかを鍛えるていやすと、歳食ったとしても元気に歩けるから行動範囲が狭まらねぇで老化防止にもなりやす。脊柱起立筋(首の方から腰あたりまで背骨に沿った筋肉)を鍛えていると、ここはいわゆるコアってぇことでとても大事なとこで、ほとんどの運動のサポートとして働いておりやす、同じくコアで腹筋も内蔵の位置を支えたり脊柱起立筋と同じでいろんな運動のサポートもいたしやす。肩の筋肉は鍛える(特にインナーマッスル)と四十肩や五十肩なんかの予防にもなりやす。ここからが気付いた事になりやすが、ほとんどの筋トレをする人の中で絶対にトレーニングするのが何と言っても”胸の筋肉”いわゆる”胸筋”ってぇやつでございやす、鍛えられた胸筋はみんな憧れやす。この胸筋を鍛えるにはベンチプレスみてぇに仰向けに寝てひたすら重い物を上に差し上げるってぇ動作の繰り返し運動となりやす。この胸筋を鍛えている時にフトッ思ったのが、この動作ってぇ一体実生活で何に役立つんだろうと、しいてはこんな動作実生活でやるなんてシチュエーションはあるんだろうかって事でございやす。実生活ではあんまり”重い物を押す”ってぇ動作が必要な事ってぇ無いように思えやす。ってぇ事は胸筋を鍛えるのは無駄な事になっちまうかも知れやせん、けどそれでもなぜか胸筋を鍛えに行くあっしがおりやす。
*****田じま*****東京都・千葉県で優渾のコンクリート住宅|千葉県 船橋市|水上建設