ラグビーワールドカップ2019

 昨日、渋谷松濤にある消防署に書類を提出しに行った帰り109の前を通るとラグビーワールドカップの優勝トロフィーがガラスケースの中に展示されておりやして、スタッフさんがしきりに”実物のラグビーワールドカップの優勝トロフィーと一緒に写真を撮りませんか”と言っておりやした。こりゃ~昨日9月20日の2年後の9月20日が開催日ってぇ事でのイベントなんじゃ~ねぇかと思いやす、しかし 人気はいま一つでして子供が一人写真を撮ってもらったぐれぇでした。このSNS的には美味しい素材だと思うんでやすが、若い人達は全然喰い付いていやせんでした。こんなんで2年後は盛り上がるんでやしょうかねぇ~、あっし個人的にはラグビーってぇ競技はボール競技の中で一番好きなもんなんでやすが、どういうわけか日本の一般人はそんなに好きじゃ~ありやせん。その理由の一つに見ていてルールがわからねぇってのがありやす、でも最近テレビでラグビーの試合の時はちゃんとルールを解説したり画面に文字で説明したりしておりやすから、見てりゃ~わかって来るんでやすがねぇ。そんで何であんまり人気がねぇんだろうと、あっしなりに考えてみやした。野球やサッカーは一人でも二人でも練習が出来る、バレーボールやバスケットボールは小中学校の体育の授業でやる、その点ラグビーは一人じゃ~何にも出来ねぇし二人になったってぇただパスをするだけの練習しか出来ねぇ、スクラムやモールの練習はそれなりの人数がいねぇと出来ねぇ。他にも練習する場所も少ねぇしねぇ、こんなのが原因でラグビーがあんまり人気が出ねぇのかも知れやせん。あとテレビも視聴率の関係でスポンサーがつかないのか試合を放映するのが少ねぇってぇのも問題ありだと思いやす。そんで2年後のラグビーワールドカップを絶対に成功させなくちゃ~なんねぇわけでやすから、こりゃ~国家プロジェクトとしやしてみんなで盛り上がっていきやしょうや。
*****田じま*****東京都・千葉県で優渾のコンクリート住宅|千葉県 船橋市|水上建設