寿司屋にて

 まずは新年のご挨拶を、皆様あけましておめでとうございやす、本年も宜しくお願いいたしやす。ところで去年の暮れに仕事が終わった28日に最後の最後に現場をやってる相棒と〆の忘年会ってぇ訳じゃ~ありやせんが、寿司屋に行こうってぇ事になりやした。いったのが”魚がし日本一御徒町店”ってぇところ、この店であっしは初めて”食べログにレビューを書こうと思いやした。その書いたレビューを乗せやす。【年末の仕事が終わりちょいと寿司でもつまんで帰りやすかってぇ事で、仕事仲間と2人で16時過ぎに入店カウンターの中央に案内されやした。何でも17時までカウンターで握りを頼むと半額ってなサービスがあるのを教えてもらいやした。その半額になるってぇ言うネタをみやしたが、あっしが好んで食べるもんはねぇ、でも相棒の方は好みのもんがあったみてぇで色々選んでおりやした。生ビールで乾杯し、先ずはイカの刺身を頼みそいつをつつきながら何を頂こうかと思ったがその半額になるもんが書いた紙があるだけでどこにもメニューが無ぇ、だから何のネタがおすすめなのかわからねぇ、でも聞くのは何か野暮に思われるのがしゃくでどこでもあるもんをオーダーしやした。頼んだのは全部細巻きで「小肌ガリ」「かんぴょう巻き(ワサビ効かせて6貫落とし)」「アナキュウ」「トロタク」「タマゴ巻き」、こん中で「アナキュウ・トロタク・タマゴ巻き」はまずまずのお味、「小肌ガリ」は小肌の脂が強めに感じやした。「かんぴょう巻き」はワサビを効かせてくれっていってんのに、忘れたもんで”横にワサビ乗せときやした”だって、かんぴょうももう少し入れてくれても良いんじゃ~ねぇかってぇ感じ、寿司の味はそこそこだと思いやすが、5時を過ぎたあたりから一人の職人が何やらカウンターの内側いわゆるつけ場を掃除し始めた、その掃除ってぇのがホースでいろんな所に水を掛けてタワシか何かでゴシゴシと洗うんでさぁ~、だから積んであった寿司を盛る皿に洗った水が数滴鳶飛び散っておりやしたし、魚をさばく大きなまな板を洗ってる時なんかはあっしらが食べてる寿司に飛んでくるんじゃ~ねぇかとヒヤヒヤもん、そんで他の職人達もそれをほっぽっとくってぇのがすごい、嫌~な気分になりここで会計をしてもらいやしたが、会計に立ってた職人はさっきまでつけ場に立ってた人、その人の手がインクみてぇので汚れていたのを見て何かがプツンと”美味しく頂きやした、けどまさか目の前で掃除をされるとは、こんな店二度と来るか!”ってぇ啖呵を切ってしまいやした。】皆さんでしたらどんな対応致しやすか?
*****田じま*****東京都・千葉県で優渾のコンクリート住宅|千葉県 船橋市|水上建設