ジーンズ

 ほとんどの皆さんがジーンズ、あっしらで言うとGパンは1本は持ってるんじゃ~ねぇでしょうか。あっしもGパンを数本持ってるちゃ~持っておりやすが、一年のうちにほんの数回程度しか履きやせん。ってぇ言うのもあっしが持ってるGパンが原因かも知れやせんが、なんか履いても格好良くねぇんでさぁ~、持ってるのは”L.L.Bean”のリラックスフィット、ネット通販で買ったアディダスオリジナルスとディーゼルがコラボしたコピー商品?(だって¥5,000円でしたからねぇ~)と”しまむら”のもん、えっ?じゃ~恰好良くねぇのは当たり前だって、けどあっしはGパンに銭を使うのは最高でも¥5,000円が限度、それ以上の価値は見いだせやせん。若いお方はGパンに平気で¥20.000円だ¥30.000円だと出せるみてぇでやすが、すげぇと思っちまいやす。あれでしょう~中にはリーバイスってぇとこのデッドストックもん何かじゃ~何十万もしちまうんでしょう~、え~Gパンってぇのはもとはと言やぁ~農作業服なのにねぇ~、あっしらが履いてる作業服と同じじゃ~ねぇの、それに銭はかけられねぇ~なぁ~。あとなんで穴の開いたもんを好きこのんで買おうとするし、履こうとすんのかねぇ~。穴の開いたパンツなんてぇのを履くのはGパンだけで、チノパンツやスラックスの穴が開いたってぇのを履いた人は見た事はねぇ。昔の笑い話にこんなのがありやしたっけ、ある息子が地方から都会に上京して暮らしておりやした、数年が過ぎ母親がどんな暮らしをしてるのかと心配で見に来やした、けど息子にはその日はアルバイトが、母親は息子がアルバイトを行ってる間に、穴の開いたダメージジーンズを見っけて、”あの子はこんな穴の開いたズボンを履いてて可哀そうだ、そうだ縫ってあげよう”と思い全部の穴を縫い付けちまった、バイトから帰って来て母親は息子にそのGパンを見せやした、それを見た息子はがくっと膝を折り、涙を流しながらオイオイ泣き出した。その姿を見た母親は”そんなに喜んでくれたんだ。母ちゃんもうれしいよ”と声をかけた、したっけ息子は”違うよ母ちゃん!このGパンの穴は何年もかかってわざとダメージさせたのに、なんてぇ事してくれたんだ!”と怒ったそうな。そうなんでやす、普通は穴の開いたパンツってぇのは履かないで捨てちまうもんだと思いやす。
*****田じま*****東京都・千葉県で優渾のコンクリート住宅|千葉県 船橋市|水上建設