うさぎと亀

 ”うさぎと亀”と言ゃ~有名な童話でございやすが、東京にゃ~童話と違った”うさぎと亀”ってぇのがありやす。そりゃ~何かと申しやすと、和菓子のどら焼きの事でして”うさぎ”の方は上野広小路にある”うさぎ屋”さんで”亀”の方は浅草にある”亀十”さんの事となりやす(これに東十条にある”草月”さんを入れて東京三大どら焼きとなるわけでございやす)あっしはもっぱら”亀十”さんのフワッフワッのどら焼きばっかりでございやして、”うさぎ屋”さんのはいただいた事がありやせんでした、けどついこないだ今工事しておりやす仲御徒町の現場で最近お気に入りの”100均ローソン”に買い物に行った時にフトッ道路の向いを見てみると”うさぎ屋”さんの看板が、こりゃ~一つ買ってみようと思い店に行って買ってめぇりやした。どら焼き1個¥216円でして”亀十”の方が1個¥360円ですから大分安い(まぁ大きさは”亀十”の方が相当大きいんですけどねぇ)、さぁお味の方はと言いやすと、”亀十”を食べなれておりやすあっしにとってはちょいと甘いし、周りの生地もふんわり感が感じられなかった、でもコンビニやスーパーのもんとはぜんぜん違っておりやしたっけ。まぁどら焼きの”うさぎと亀”もあっしのとっては童話と一緒で”亀”の方に軍配は上りやした。(すいやせん、画像を残すの忘れておりやした。)
*****田じま*****東京都・千葉県で優渾のコンクリート住宅|千葉県 船橋市|水上建設