筋肉ランチ(1)

 あっしが最近作った”高タンパク低脂質”のランチを紹介してみやしょう。今日紹介すんのは”筋肉焼きそば”で普通は豚バラや挽肉を使うところを鶏の胸肉に変更したもんでございやす。先ずは材料の紹介
市販の焼きそばの麺一袋           150g
キャベツ中玉3~4枚            100g
鶏の胸肉(すでに蒸して細かく裂いてある物) 150g
焼きそばの粉末ソース            半袋
醤油                    15g(大さじ1杯)
ウスターソース               15g(大さじ1杯)
オリーブオイル                5g(小さじ1杯) です。
キャベツは2分、焼きそばは袋のまま1分レンチンします、その間にフライパンにオリーブオイルを入れ火をつけやす。フライパンが温まったら焼きそばを投入し箸でほぐさずフライパンを回しながら焼いていきやす、そこにキャベツを入れ麺と絡めたら今度は胸肉を入れて、別の容器に焼きそば粉末ソース半・醤油・ウスターソース・水30ml(大さじ2杯)をいれよくかき混ぜたものをフライパンに入れてそのソースの汁気が無くなったら完成となりやす、あとは皿に盛り青のりを掛けて食べるだけとなりやす。完成したのがこちら

中々美味しそうじゃ~ありやせんか、味もそこそこ美味しいんでやすが、この焼きそばの総カロリーが548,5キロカロリー、タンパク質(P)が45、9g脂質(F)が9、95g炭水化物(C)が67,4gでしてPFCバランスもP=33,47%、F=16,33%、C=49,15%となり中々良いスコアとなっておりやす。カロリー自体はそんなに低いとは言えやせんが、脂質が10gを切ってて、タンパク質が45,9gも摂取できるとなるとまさに筋肉ランチだと思いやす。まだ他にも筋肉ランチがありやすから、また今度紹介して行きやしょう。
*****田じま*****
東京都・千葉県で優渾のコンクリート住宅|千葉県 船橋市|水上建設


油=旨味

 今”高タンパク低脂質”ランチを作って食べているわけなんでやすが、脂質をなるべく抑えようってぇわけで炒め物なんかの時も野菜なんかは”レンチン”してからフライパンに投入してるようにしておりやす。今日もノンオイルツナ缶と春キャベツのパスタをこさえたんでやすが、オリーブ油を8ml(これでも72キロカロリー)使ったんでやすが、パスタ(今回は130g)がパサついてちっとも美味くなかった。確かに脂質を抑えるってぇのは大事なんでやすが、それで美味しくなかったら全然意味がなくなっちまう。でも今までは油が少ない炒めもんでも結構美味しく出来ていたんでやすがねぇ~、どうしてなんでやしょうってぇ考えていたら、気付きやしたよ不味かった原因ってぇのが、今朝は何でかいつもより2本早い電車だったもんで現場事務所に着いたら”おっ今日は今からランチをこさえちまって、昼食べる時にレンチンすりゃ~良いんだ”ってぇ事だったから特にパサついちまったのかも知れやせん。今回の件でつくづく油ってぇのは旨味となるんだな~と感じさせられやした。そんで街ん中を歩いてると飲食店の看板なんかで脂質と糖質が合体したまさに悪魔の食べ物と言っても過言でねぇ”かつ丼・天丼・ナポリタン”なんてぇのが目に入って来る、いや!ホント美味そう!でもこんなのを一回食べたら、そりゃ~悪魔の食べ物だからもう抑える事は出来なくなっちまう、う~でも食べたい!でもせっかく体重がほんの少しづつだけど落ちて来てるんだからここは一つ我慢しねぇとな。それと上の悪魔の食べ物の他に我慢してるってぇのが、”鶏の唐揚げ・ポテトチップス・コロッケ・カツサンド”なんてぇところでございやす。あ~食べ物の名前をここで書いてるだけで食べた時の味を思い浮かべちまった。
*****田じま*****東京都・千葉県で優渾のコンクリート住宅|千葉県 船橋市|水上建設


まさかの

 あっしは随分前にここで”おでん定食”と”刺身定食”はおでんも刺身もご飯のおかずにならねぇってぇ事で頼まねぇと書いた事がありやすが、この二つの定食はまさに”高タンパク低脂質”ランチだったってぇ事に気付きやした。かと言って現場事務所のランチで刺身というのはちょいと難しい。だって刺身は高けぇし保存もきかねぇ。おでんの方のがまし、安いし保存もきく、だけどおでんがはたしてご飯のおかずになるのかってのが問題、そんで実際に肉のハナマサに行って出来合いのおでんを購入して、いざ”おでん定食”をためしてみたら、やはりご飯のおかずにならねぇ。でも単品のおでん自体は悪かねぇ、だったらってぇ事で、ご飯はワサビふりかけで食べて、おでんはそのまま頂きやした。まぁこれから”おでん定食”はねぇかも知れやせんねぇ~。あっそれと”高タンパク低脂質”のおでん種はってぇと、ちくわ・はんぺん・こんにゃく・コンブ・しらたき・かまぼこ・大根・タマゴなんぞで、美味しんでやすが、がんも・厚揚げ・さつま揚げ・餃子巻きなんてぇのは脂質が多いから入れねぇ方が良いかも知れやせん。あとおでんで残った汁はもったいないもんで、次の日に冷凍うどんを放り込むと中々美味しく頂けやす。
*****田じま*****東京都・千葉県で優渾のコンクリート住宅|千葉県 船橋市|水上建設


サバ缶

 あっしは今ランチは出来るだけ”高タンパク低脂質”ってぇのも心がけておりやすが、そんな中安いし美味しい”サバの水煮缶”も結構頂いておりやす。えっ?”サバの水煮缶”ってぇ脂質も多いんじゃ~なかったっけと言うお方も多いと思いやすが、”サバの水煮缶”の脂質はオメガ3脂肪酸ってぇやつで、特に皆さんも良く耳にすると思いやすがDHAとEPAが豊富に含まれておりやす。ってぇ事で”サバの水煮缶”の脂質は摂取しても、ちっとも問題ありやせん。そんでこの”サバの水煮缶”でやすが確かにそのまま食べても充分美味しいんでございやすが、流石にしょっちゅう食べてると味に飽きが来る。じゃ~何か”サバ缶)のレシピでも探そうとネットでクックパッドやらを見てみたが、結構他の食材が必要だったりとか、時間が必要だってぇもんばかりで借りてる事務所のキッチンで料理するにはちょいと厳しい、こいつはどうしたもんだろうと思って、今度は何気にYouTubeで”サバ缶”ってぇのを検索してちょいと見ておりやしたら、何か良さそうなもんを見っけやした。”サバ缶としらたき炒め”やつで、材料は”サバ水煮缶(150g~190g)”と”しらたき(320g~350g)”と調味料だけってぇ言うんだから、これだけでもう合格。作り方ってぇと、”しらたき”を数センチに切ってあく抜きしてざるにあけて置く、フライパンに小量の油を入れて温まったらそこにざるの”しらたき”を投入し、そこに”サバの水煮缶”(あらかじめ缶の中でほぐしておいてくだせぇ)を入れる、そして”和風だし”をこさじ1杯、醤油を小さじ2杯、一味唐辛子をパラパラパラパラパラパラ(あっしは辛いのが得意ですから結構入れやすが、辛いのが不得意の人はパラパラ程度)と最後にラー油をひと回しして、後は水気がなくなるまで炒めたら完成、こいつを温かいご飯に適量乗っけて食べたら、いや~びっくりするほど美味かった。その上出来上がりが結構な量になるもんで、2~3回に分けて頂けるってぇのも財布に優しい。ホント良いレシピを教えて頂きやした。YouTubeで料理のレシピを見っけるってぇのも有りなんだと思いやした。また、何か美味しいレシピを見っけたらここで紹介させて頂きやしょう、あと具無しの味噌汁をこさえておいてそこに”サバの水煮缶”と切った長ネギを入れて、ちょいと生姜を足すとこいつも”あら汁”みてぇでご飯に合いやすぜ。
*****田じま*****東京都・千葉県で優渾のコンクリート住宅|千葉県 船橋市|水上建設


愚か飯

 今あっしはランチで”高タンパク低脂質”ってぇを目標でやっておりやすが、これが毎日”竹輪・カニかま”や”サバ缶”となりやすといくら料理方法を変えたっていささか飽きてきちまう。そんな時あっしはたま~にですが、脂質多い”愚か飯”ってぇのを取り入れるってぇ事をしておりやす。その”愚か飯”ってぇのはチャンネル登録してるYouTuberが紹介していたんでやすが、それがこいつ、

”肉のハナマサ”に売ってるその名も”お肉屋さんのハンバーグ”ってぇもんで、190gのハンバーグが2つ入って¥294円てぇすげぇリーズナブルとなっておりやす。そんでこいつの栄養表記はてぇとハンバーグ1個につきカロリーが452,2キロカロリー、タンパク質が22g、脂質が31,2g、炭水化物が20,9gで。これをPFCバランスにして見ると、タンパク質19%、脂質62%、炭水化物18,5%となっておりやして、実にカロリーの62%が脂質ってぇ言うまさに”愚か飯”。でもこれがとてつもなく美味い!それに調理がえれぇ簡単、皿にハンバーグを移してラップして電子レンジで2分温めりゃ~お終い、あとは上から好きなソースをかけて食べるだけでございやす。あっしはハンバーグの上に市販の照り焼きソースかけてからレンチンして、その上に目玉焼きを乗っけるってぇ食べ方が気にいっておりやす。あっしはこの”愚か飯”を食べたあと軽い胸やけと罪悪感から、またあしたからは”竹輪やサバ缶”で高タンパク低脂質ランチを食べて頑張るんだと心に誓うんでございやす。
*****田じま*****東京都・千葉県で優渾のコンクリート住宅|千葉県 船橋市|水上建設


高タンパク低脂質食材(2)

 先日の竹輪の続きでまた”高タンパク低脂質(HpLf)”な食材を紹介して行きやしょう。今日紹介する食材は今じゃ~海外の多くの国で絶賛されながら食されておりやす”カニかま”でございやす。この”カニかま”の栄養価でやすが、先日の竹輪と同じ重さで表しやしょう、竹輪竹笛5本で175g、167キロカロリー、P=18,6g、F=0.7g、C=21,5gでございやした、次に”カニかま”175g(約12本弱)で158キロカロリー、P=21,2g、F=0,88g、C=16,1gとなっておりやす、これまたPFCバランスで示しやすとP=53,7%、F=5%、C=40,8%(竹輪がP=44,6%、F=3,8%、C=51,5%)となりやして、竹輪よりは若干脂質が高くなっておりやすがPとCのスコアはカニかまの方が上になっておりやす、まぁカニかまより普通の板蒲鉾の方がHpLfが上なんでございやすが、あっしは手軽に食べらるのと値段から言いやしてカニかまの方をお勧めいたしやす。そんでカニかまでも”オーシャンキング”のようなすげぇ美味しいもんは必要じゃ~ありやせんよ、10本~12本1パックで¥85円ぐれぇんでも栄養価は一緒でございやすからねぇ~、しかしこのカニかま、そのまま食べるには美味しくいただけやすが、これが料理するとなると中々難しくて、カニに見立ててカニ玉にしようとしたりしやすと甘さが強くでて上手くいかねぇ、ってぇ訳もありやして竹輪と違い現場事務所の冷蔵庫にはこのカニかまがあったりなかったりとなっておりやす。でもこのカニかまってぇのを考えた人はホント天才だと思いやすねぇ~
*****田じま*****東京都・千葉県で優渾のコンクリート住宅|千葉県 船橋市|水上建設


高タンパク低脂質食材(1)

 みなさんは”高タンパク低脂質(HpLf)”な食べもんと言ったら何を思い浮かべやすか、鶏のササミやサラダチキンなんぞでしょうかねぇ。そうたしかにそこら辺は”HpLf”でございやすが、ササミは食べると飽きるしサラダチキンは値段が少々お高めとなっておりやす。そこで”HpLf”な食材でお勧めなのが、”竹輪”でございやす。えっ!竹輪だってと驚くかも知れやせんが、これが意外にも”HpLf”な食材となっておりやす。竹輪にも”生ちくわ”と”焼きちくわ”とありやすが、栄養価はどちらも差がありやせん。でも手軽に食べるとなりと”生ちくわ”に軍配があがりやす。さて竹輪の栄養価でございやすが、みなさんもごぞんじだと思いやす”紀文の竹笛”ってぇ生竹輪で説明してみやしょう、一袋5本入っておりやして175g、総カロリーが167キロカロリー、タンパク質(P)が18,6g、脂質(F)0.7g、炭水化物(C)21.5gでしてPFCバランスがP=44.6%、脂質F=3.8%、炭水化物C=51.5%となっておりやすからまさに”HpLf”食材ってぇ事になりやす、これを一般的に健康的な食べ物とされておりやす豆腐(木綿)と比べてみやしょう、豆腐175gのカロリーが125キロカロリー、P=11.5g、F=7.34g、C=2.8gでPFCバランスはってぇとP=36.8%、F=52.8%、C=9%で、カロリーの半分以上が脂質となっておりやす。さてこの竹輪はご飯のおかずはもとより、ちょいと小腹がすいた時に生ちくわを2~3本かじれば、糖質たっぷりのプロティンバーなんぞよりも断然体に良いんでさぁ~。あっしもそのまま竹輪をたべやすが、ご飯のおかずにする時は、竹輪を縦に切って良質の油でさっと炒めて後は市販のステーキソースや照り焼きソースを絡めるってぇのが多い、でもネットで調べたピーマンと一緒に炒めてカレーパウダーで味付けしたのも美味しかったし、竹輪を炒めていてフライパンの火を止めたらそこにほぐしたタラコを投入して混ぜたらちょいと醤油をたらすってぇのも抜群に美味かった。ってぇ事でここんとこの現場事務所の冷蔵庫は竹輪がきれた事はありやせん。でもさっき出てきた紀文の竹笛は高くて買えやせんから、同じような形をしたもんで1パック88円のもんとなっておりやすがねぇ~
*****田じま*****東京都・千葉県で優渾のコンクリート住宅|千葉県 船橋市|水上建設


PFCバランス

 先日、最近あっしはランチを”高タンパク低脂質”(以下HpLf)のもんを食べるようにしてしてるってぇのを書かせて頂きやした。HpLfランチを食べる前に知っとかなきゃ~いけねぇもんがございやす。それがPFCバランスと言うもんでございやして、そいつを説明しやすと、食べ物ってぇのはほとんどのもんに熱量(カロリー)がありやして、そのカロリーはタンパク質(Protin)、脂質(Fat)、炭水化物(Carbohydrate)からなっておりやす、この三大栄養素をタンパク質15%、脂質25%、炭水化物65%の割合で含まれてるもんがバランスの良い食べ物とされているんでやす。これがPFCバランスってぇもんでございやす。そんでどうやってその比率を出すのかってのをこれから言いやしょう、タンパク質と炭水化物は1gに4キロカロリー、脂質は9キロカロリーありやす、これを具体的にあっしが最近食べなくなったと言う納豆で説明しやしょう。納豆1パック50gで総カロリーが100キロカロリー、タンパク質が8.25g、脂質5g、炭水化物6,05gとなっておりやす、この数字だけを見やすと脂質が5gと中々良い食べもんだと思いやすが、これをPFCバランス比で計算してみやすと、まずはタンパク質で8.25g×4キロカロリー÷100キロカロリー=33%、脂質が5g×9キロカロリー÷100=45%、炭水化物は6.05g×4キロカロリー÷100=24%となりやす、ってぇ事で脂質をなるべく取りたく無いあっしは総カロリーの45%が脂質ってぇ食べもんには手を出したくねぇんでやす。ましては脂質ってぇのは糖質と一緒に摂取しやすと体内に脂肪として蓄積されやすいと聞いておりやすもんで、納豆といったらあったかいご飯じゃ~ありやせんか、ってぇ事であっしは納豆を食わないようにしちまったんでやす。じゃ~何を食べやがってるのかって、そいつはまた今度と致しやしょう。
*****田じま*****
東京都・千葉県で優渾のコンクリート住宅|千葉県 船橋市|水上建設


今年も来やした

 今日はちょいと前やった大宮の現場に行って来やして用事が済んだのが午後1時でそれからのランチとなりやした。大宮の西口じゃ~学生が多い為、午後1時でもオンタイムで中々座れる店が見つからねぇ、しかし大宮にゃ~本社があるだけの事はある”日高屋”があっちこっちとやっておりやすから2~3件の”日高屋”を見て回りゃ~座れる店が見つかりやす。そんで店に入って壁を見てみると”チゲ味噌ラーメン”のポスターが、おおっ!今年もついにやって来やしたよ、チゲ味噌の季節がねぇ~。もう迷わずに”チゲ味噌ラーメンの大盛り”をオーダー、店ん中は満席だったもんで待つこと十数分、テーブルに登場しやした”チゲ味噌ラーメン”10ヶ月ぐれぇぶりの再会となりやした。あれっ?こんなに薄い色だったかな~と思い、口に運んでみやしたが、よかった~変わっておりやせん!相変わらず美味しい!こりゃ~来年の春までランチで何食べるか迷った時の救世主現るってぇ感じでございやす。ところで今回は十数分も待っておりやしたから、他のお客さんのオーダーしたもんを観察することが出来やした、年配の男性はダントツで”タンメン+餃子セット”で麺少なめってぇもんを頼んでおりやしたねぇ~、中にはこれの麺大盛りで生ビール付ってぇ猛者もおりやした。若い男性ですと”汁なしラーメン(油そば)”や”とんこつラーメン”ってぇとこでしょうか、若い女性ですとこれがあっしと同じ”チゲ味噌ラーメン”が多かった。今日は平日のランチでございやすからアルコールは無しでやすが、これが休日のランチですと”チゲ味噌ラーメン”に”レモンサワー”付きとなりやすから、熱々のラーメンを食べた後に追いレモンサワーをするとホントに幸せな気分となりやす。う~~、明後日に日曜日これやろう。
*****田じま*****東京都・千葉県で優渾のコンクリート住宅|千葉県 船橋市|水上建設


何で定食を・・・

 昨日は台東2丁目の現場から秋葉原にちょいとした打合せに行きやして、それが終わったのが12時となりやしてランチタイム突入、しかし秋葉原周辺はランチの激戦区、12時だともうどこもいっぱい、しょうがねぇから現場の方に向かいながら考えようってぇ事にしやした。が、帰るながらお店を探しておりやしたが中々良さそうなところがねぇ、あったとしても満員、ここでふとっ思い出したのが先日の弁当を買った時に行った佐竹商店街のところにあったのが”カレーとステーキ”の”ラ〇ール”というチェーン店、その店に着いたのが12時半ぐれぇかな、中は20人ぐれぇのキャパんとこに3人の先客がいやした。食券を買うわけでやすが、あっしは何を思ったのかその店のおすすめであるカレーやステーキを選らばねぇで”唐揚げ+クリームコロッケ定食¥750円(ご飯大盛無料)”をチョイスしちまった。でもその定食が運ばれて来たのを見てがっくり、大き目の唐揚げ3個と直径3cm×長さ5cmぐれぇのクリームコロッケが1個とキャベツの千切りにスイートコーンがパラパラっとかかったもんに皿に盛られた大盛りのご飯、明らかにおかずとご飯のバランスが悪い、隣の人のカツカレーがすげぇ美味しそうに見える、その人もあっしの定食を見てなんかを感じてくれたみてぇでやした。味の方はと言いやすと本来クリームコロッケなんてぇのは熱々で口の中を火傷しちまうってぇのが普通なんでやすが、ここのは火傷をしねぇようにってぇ心遣いなのか、箸で切っても湯気もでねぇ。唐揚げも揚げたてなら美味しんじゃ~ねえかと言う感じ、こりゃ~きっとコロッケも唐揚げもカレーのトッピングとなっておりやすから、熱々のカレーがかかって本来の力を発揮するのかも知れやせん。今回はお店に非があるわけじゃ~無くて、単にあっしのチョイスミスでして、次回はちゃんとカレーを頼もうと思っておりやす。
*****田じま*****東京都・千葉県で優渾のコンクリート住宅|千葉県 船橋市|水上建設