ゆんべの肴

 ゆんべ作った酒の肴を紹介致しやしょう、”タラコと白滝炒め合え”と”モヤシと挽肉のソース炒め煮”の二品となりやす。まずは”タラコと白滝炒め合え”から、材料はタラコひと腹と白滝1パック(200g)白滝は熱湯をかけてから冷ましておきやす。タラコは薄皮を残して身だけにしておきやす。温めたフライパンに白滝を投入しやして水分を蒸発させやす、そこにマヨネーズを大さじ1ぐれぇ入れて軽く混ぜる、今度はタラコを入れまんべんなく絡ませれば完了(ちょいと味見をして塩気が足んねぇようでしたら塩を適度のふってくだせぇ、)もう一つの”モヤシと挽肉のソース炒め煮”に行きやしょう、材料はってぇとモヤシ1パック、合挽肉100g、もやしは芽とひげを取り除いておきやす、フライパンに油を大さじ1ぐれぇ入れて火にかけやす、そいつが温まったら挽肉を入れてバラバラに炒めやす、そこにモヤシを放り込んでこれまた軽く炒める、そしたらウスターソースをドバドバと入れてコショーをこれでもかと振りかけて1~2分煮込みゃ~完成、あとは冷えたビールと食べるだけとなりやす。モヤシの方は挽肉があまると思いやすから、そいつは次の日の朝レンジでチンすりゃ~良い朝飯のおかずになりやす。あと注意しなくちゃ~なんねぇのが、白滝は必ず短く切って下せぇ、そうしねぇと随分と食べずれぇ思いをすることになりやす、まさにゆんべがそうで、白滝と格闘しながら食べておりやしたっけ。でも2品とも簡単に出来やして、味の方の相当いけやすぜ。
*****田じま*****東京都・千葉県で優渾のコンクリート住宅|千葉県 船橋市|水上建設


NEW酒の肴

 ゆんべこさえた酒の肴が美味かったもんで、ちょいと紹介致しやしょう。用意するもんはじゃがいも3個とコンビーフ缶を1個とあとは調味料だけでございやす。まずは皮をむいたじゃがいもを適当な大きさに切って鍋に入れて茹でる。じゃがいもが茹ったらざるにあけて、ボールに移す。ここにコンビーフを入れて、塩・コショウをふって(あっしの場合はコショウをかなり多めに)じゃがいもをつぶしながら混ぜる。これを熱したフライパンに油とバターを入れて平らにならして両面とも軽く焦げ目がつく程度焼く。これで完成、あとは皿に盛りやして、冷えたビールと一緒に食べるだけでございやす。お好みでマヨネーズをちょいと付けても良いかも知れやせん。こいつもパンにはさんでサンドウィッチにしても美味いと思やした、みなさんの中でももしこいつが気になった方がいやしたら、ぜひ試してくだせぇ。中々良い酒に肴だと思いやす。でも若い人の中だとあのコンビーフの缶詰(”ノザキ”のコンビーフ缶詰)の開け方がわからねぇ人もいるそうでございやすから、缶の上にシールで止まってるハンドルみてぇのを無くさねぇように気~付けねぇと、開けることができなくなっちまいやすから注意しておくんない。
*****田じま*****東京都・千葉県で優渾のコンクリート住宅|千葉県 船橋市|水上建設


確かに強い

 あっしは家呑みで、まず350ccの第3のビールを1本呑んでから安ウイスキーのハイボールに移るわけなんでやすが、ハイボールに大事なのがやはり炭酸でして、前はここでも書いたことがありやす”ウィルキンソン炭酸水レモン”を使っておりやした。それがこないだ炭酸水が無くなったもんで、さてアマゾンで頼まねぇと思いネットで”ウィルキンソン炭酸水レモン”のところをスクロールしておりやすと、下の方になんか興味深い商品がありやした。そいつは”VOXヴォックス超・強炭酸水”ってぇもんでございやす。思わずそいつのレビューを見てみやすと、随分と良さそうでして、値段も”ウィルキンソン”より1本6円安い、物は試しだってんで頼んでみやした”VOX”を、その噂のやつがこれ
                      ↓
P1040269

なんか見た目もかっこ良くありやせんか。物自体も国産でございやすから安心ですしねぇ、早速冷やしてハイボールにして呑んでみやしょう、まずはキャップを開けた時の炭酸が抜ける音からして違いやす。ウイスキーの上から注いでみやすと明らかに泡の量も多い、いざ口にハイボールを含んでみやすと、お~!たしかに炭酸が強い!いいねぇ~美味いねぇ。一発で”VOX”のファンになっちまいやした。ごめんなさい”ウィルキンソン炭酸水レモン”もうあんたには戻れない。夜に呑み残った”VOX”を次に朝にキャップを開けても相当の炭酸が抜ける音がしやす。もっと早く”VOX”を知りたかったもんでございやす。ただし炭酸が強い分ペットボトル自体も分厚いようで、リサイクルごみに出すためにつぶす時に苦労するのだけが難点となりやす。

*****田じま*****東京都・千葉県で優渾のコンクリート住宅|千葉県 船橋市|水上建設


限定商品

 あっしは晩酌でまずは第三のビールを1本やっつけてウイスキーハイボールにうつるわけでございやす。そんでこのはじめの第三のビールなんでやすが、今まではほとんどが”ホワイトベルグ”か”金麦”でございやした。それがたまたまなんかの拍子でネットでサッポロビールさんが作ってるイオングループ限定”ラガーズハイ”ってぇやつを見っけやした。なんとアルコール度数が7%もあって値段が”ホワイトベルグ”と変わらねぇってぇ事で、こりゃ~買いだなと思いやした。しかし近くのイオンまで買いに行くとなるとちょいと腰が引ける、どうしようと思っていたら、今度はネットで”おうちでイオン”ってぇサイトを見つけちまった。ネットで自分の家なんぞの情報を記入してから、ちょいとちょいと商品を選んでレジへ行き決定すると、次の日にゃ~近くのイオンから商品が届くってぇ寸法でして、その上¥5.000円以上だと送料はただってぇんだから利用しない手はねぇ、ってぇ事ですかさず”ラガースハイ”の6本パックを9パック頼みやした。次の日ちゃんと届きやしたぜ。それがこれ
                         ↓ P1040271 
こいつを冷やして翌日呑んで見たところ美味い!美味い!アルコール度数の7%は感じられやせんが、のどごしも良くてなんかさわやか、もうこれからは我が家ではこいつが晩酌のはじめのお酒と決定いたしやした。もしみなさんもイオンに行くような事がありやしたら、ぜひ試してみてくだせぇ。

*****田じま*****東京都・千葉県で優渾のコンクリート住宅|千葉県 船橋市|水上建設


てっきり得だと・・・

 あっしは晩酌をスコッチウイスキー(ブレンデッドモルトの安いもん)の炭酸割りを呑んでおりやす。そんで俗に言うビッグボトル(1.750cc)ってぇやつを通販で購入しておりやす。一般的に世の中に出回っているもんだとレギュラーより大きいサイズの方が得ってぇのが普通だと思いやすが、何とあっしが購入しておりやしたウイスキーのビッグボトルはレギュラーサイズと単価がまるっきり同じだと昨日気付いたんでございやす。これにゃ~ショックで一時放心状態になっちまったぐれぇ、でもこれって絶対おかしくねぇですかねぇ。もう次からはビッグボトルは頼まねぇ、これからはレギュラーサイズでいろんな銘柄のウイスキーを頼もうと思っておりやす。

*****田じま*****東京都・千葉県で優渾のコンクリート住宅|千葉県 船橋市|水上建設


竹鶴


 昨日、頼んであった近頃世間で話題のニッカウヰスキーの”竹鶴”が届きやした。さっそく呑んでみたところ、サントリーの”山崎”なんぞとくらべやして、ちょいとスモーキーフレーバーが弱いような気がしやした。ってぇ言う事は逆にどんな肴にも合うし、呑みやすいと言う事かも知れやせん。

 

あっしが今回買ったのは単なるピュアモルトの”竹鶴”でございやすから、これが17年物になったらすげ~美味いのかも知れやせんねぇ~。でもとてもとても手が出せる金額じゃ~ありやせんから、あっしにとっては幻の酒になるんだと思いやす。

 

この”竹鶴”1杯目をストレートで2杯目をオンザロックス(氷が複数個グラスに入ってるのでSが付きやす)で呑みやしたが、断然ストレートの方が美味しくて3杯目からストレートでやっておりやした。

 

そんで気が付いたらボトル2/3程空いてしまいやしたので、もったいないからその後はいつもの安スコッチのハイボールに移行しやした。さすがに呑み過ぎなんでやしょう。今朝の始めのげっぷはスモーキーフレーバーがしやした。

*****田じま*****

 

 

東京都・千葉県で優渾のコンクリート住宅|千葉県 船橋市|水上建設